心理テストにより顧客や従業員の状態を分析し、業務を効率化

文献リサーチによる先行研究の調査を行い、
御社のニーズとマッチした信頼性の高い心理分析テストを構築します。

導入の流れ

1.ヒアリング

2.文献リサーチ
(1ヶ月程度)

3.テスト内容の確認

4.開発
(標準1〜2ヶ月)

5.確認・リリース

導入実績

株式会社 東京・ビジネス・ラボラトリー 様

株式会社東京・ビジネス・ラボラトリー様がご提供する、法人向けのメンタルケア商品「メンタルプロテクト」の運用で弊社開発のシステムをご利用いただいています。会社、部署ごとに潜在的なメンタルリスクを評価する心理テストを製作し、他社平均と比較可能なシステムを構築しました。カウンセリング実施前後の効果測定としてもご活用いただいています。

代表取締役
朝妻秀子

企業のメンタルサポートとしてサービスを開始した『メンタルプロテクト』の中で、Blue Starさん開発のシステムを
導入しています。メンタルサポートをするにあたり、現在の状況を分析するツールとして導入させていただきました。
その人のメンタルの状況を様々な角度から分析することで、立体的に理解することができ、どのようなサポートが適切かが一目で分かり、効果的なアプローチが可能になります。さらに実際効果があったのかも、当システムを使うことで分析できるため、ビフォーアフターのデータを取ることが出来ます。
データが蓄積されることで出来ることも広がっていくと思うので、継続して使用させていただきたいと考えています。

株式会社四谷進学会 様

家庭教師の派遣事業をされている四谷進学会さんの事業をサポートするため、お子様向けの性格診断システムを構築しました。お子様の性格的な強みや課題となる部分をチャートとして表示して、社員の教育コンサルタントの方がご家庭にフィードバックしていただいています。社員によるフィードバック精度を高めるためのヒアリング研修も実施しました。

代表取締役
田中淳吾

家庭教師の紹介事業を行っておりますが、子どもの学習にとって重要な、家族関係の改善のために、心理分析を利用しております。親の子どもに対する性格の見方は、実は思い込みも多く含まれていると思いますが、心理分析を使うことで、科学的見地から親が子の性格を知ることによって、親子関係の改善を目指しております。
オーダーメイドで製作できることで、学習や親子関係に特化した項目での分析ができています。
年齢によって質問数を変えたり、電話による簡易的な心理分析ができたりと、顧客ニーズや会社側のリソースに合わせて製作していただき、とても助かっております。

料金

開発費:300,000円~
運営費:1受験あたり500円


※開発費はご要望のデザインと機能、利用規模によりお見積りをいたします。
お問い合わせよりご連絡ください。ご利用規模に応じて開発費の大幅な割引も可能です。